「発達障がい」リハビリテーション、発達知能検査

発達外来のご案内(通称:たんぽぽ外来)

たんぽぽ
外来について

さいとうクリニック 発達外来
さいとうクリニック小児科の一環として、小児科医・看護師・療法士・相談員が連携して、お子さんの発達サポートやご家族へのアドバイスを行うための外来です。主に、就学前のお子さんを対象にしています。
  • お子さんの発達が気になるとき、育てにくさを感じるとき、健診や保育園・幼稚園・小学校で医療機関の受診を勧められたときにご相談下さい。
  • 「発達障がい」という診断はすぐにつけられるものではありません。しかし、早期からお子さんの特性を把握し、対応していくことはとても大切です。
  • 当外来では、医師、看護師とリハビリテーションや発達検査を行える専門スタッフが、お子さんと親御さんに寄り添って診療にあたりたいと思います。
    また、近隣の療育施設と連携し、利用が必要な場合には意見書を作成いたします。
  • 診察、リハビリはすべて予約制になります。「診療の流れと予約」を見ていただき、事前面談の予約をとっていただきますようお願いいたします。
  • ※診療場所は従来のさいとうクリニック建物隣の新棟で、入口・受付は新棟側になります。診察券番号はさいとうクリニック共通になりますので、診察券をお持ちの場合、予約時、来院時にご用意下さい。
  • ※原則として保険診療で行いますので、来院の際は保険証と子ども医療費受給者証をお持ちください(文書料は自費になります)。

スタッフ

  • 院長 齋藤 茂子(一般小児科外来と兼務)
  • 小児科医(非常勤) 毎週月曜日
  • 作業療法士
  • 言語聴覚士・公認心理師(非常勤)
  • コーディネーター:看護師、発達相談員

診療時間

診察・リハビリ曜日
月・火・水・金
8:50~16:30
木・土
8:50~12:00
休診日
日曜日・祝日、
年末年始・お盆期間
完全予約制です
0287-39-5250 受付時間
 月・火・水・金 8:30~16:30
 / 木・土 8:30~12:00
  • ※さいとうクリニック一般外来とは受付や予約が別になります

外来の内容について

医師の診察

とちぎリハビリテーションセンター、自治医大などで診療経験のある小児科医が診察を行います。初診の診察は事前面談の時に診察日を決めて予約をとります。再診も原則予約制で、たんぽぽ外来または一般外来の中で診察を行います。リハビリの指示や確認のための診察も必要になります。

リハビリテーション

外来での個別リハビリと、自宅でできるホームプログラムにも力を入れていきます。

作業療法

子どもの発達の基礎になる「感覚統合療法」の要素を取り入れています。
体幹機能・バランス感覚の向上、不器用さ・感覚過敏の改善、ライフスキルの向上など、自宅でのかかわり方指導(ホームプログラム)

言語療法

コミュニケーションスキルの獲得と向上など、自宅でのかかわり方指導

発達知能検査

問診や診察の中で、発達状況を確認していきますが、必要により、言語聴覚士・公認心理師による知能検査を行います。

連絡ノートの利用

御家族の方と医療側とのコミュニケーションツールとして連絡ノートを作成し、お子さんの状態について情報共有しながら、次へのアプローチに役立てていきたいと思います。
困りごとがあればコーディネーターが相談に応じます。

診療の流れと予約

1クリニックたんぽぽ外来に電話を入れてください。

事前面談を行ってから、診察の予約を入れていきます。

お電話はこちら 0287-39-5250 受付時間
月・火・水・金 8:30~16:30 / 木・土 8:30~12:00

2事前面談と診察予約について

(1) 事前面談(予約制)

コーディネーターが問診票にもとづき20分程度で話をお伺いします。
面談用の問診票を記入してお持ちください。健診や保育園・幼稚園、医療機関などからの情報提供書がある場合には、一緒に持参して下さい。
問診票はこちらからダウンロードするか、さいとうクリニック受付(一般外来・たんぽぽ外来どちらでも可)にとりに来て下さい。

(2) 事前面談が難しい場合

問診票をFAXまたは郵便にてお送りください。確認後、電話にて診療の予約を入れさせていただきますが、(1)よりも診察の予約までに日にちが開くことをご了承ください。

(3) 以前からさいとうクリニックにかかりつけの場合

一般外来診察の中で困りごとを御相談いただいたときも、一旦コーディネーターによる面談を行い、診察・リハビリ予約を入れていきます。

発達外来問診票

3診察、リハビリテーション

医師の診察後、お子さんの状態と御家族の状況をふまえて、個人ごとに対応を考えていきます。

療育機関や高次医療機関への紹介について

療育機関による療育が望ましい場合、園での加配が必要な場合は意見書を作成いたします。書類作成には数日かかります。
当院での対応が困難なお子さんや脳波検査などが必要な場合には、専門医療機関(なす療育園、国際医療福祉大学病院小児科、自治医大小児科)にご紹介致します。(但し、優先的に受診できるわけではありません)

発達外来(通称:たんぽぽ外来)へのお問い合わせ・ご予約はこちら 0287-39-5250 受付時間
月・火・水・金 8:30~16:30 / 木・土 8:30~12:00